君と綴るうたかた

ゆあま
人との接点を避けて生きている女子高生・星川雫は、隠して執筆していた小説をクラスメイトの朝香夏織に見られてしまう。
しかし、小説を読んだ夏織からは「次回作のために私と付き合おうよ」と逆に誘われてしまい……
物語を通してつながる少女二人の、甘く切ないひと夏だけの恋人ごっこ。