灰田ナナコ

僕を悪い子にして2

灰田ナナコ 最新コミックス

大学合格を皮切りに半ば強引に不動の家に住むことになった白石は、父親からも解放され、平和な生活を送っていた。
友人の誘いもあり、不動に内緒でバイトをすることに。
しかし、バイト中に不動グループの息子として振舞う不動の姿を見てしまい――
自分とは違い不動が人に必要とされていることを知ってしまった白石は…

2019年03月14日発売 ISBN 9784758079150 /  B6判 / 本体690円+税
  • Amazonで読む
  • Renta!で読む
  • コミックシーモアで読む
  • BookLive!で読む

僕を悪い子にして2 初回限定版

灰田ナナコ コミックス

大学合格を皮切りに半ば強引に不動の家に住むことになった白石は、父親からも解放され、平和な生活を送っていた。 友人の誘いもあり、不動に内緒でバイトをすることに。
しかし、バイト中に不動グループの息子として振舞う不動の姿を見てしまい――
自分とは違い不動が人に必要とされていることを知ってしまった白石は…

初回限定版 付録
・描きおろし漫画含む20P小冊子

2018年07月30日発売 ISBN 9784758078504 /  B6判/本体890円+税
  • Amazonで読む
  • Renta!で読む
  • コミックシーモアで読む
  • BookLive!で読む

僕を悪い子にして

灰田ナナコ コミックス

“親に愛されている”真面目で成績優秀な優等生・白石は、クラスメートで“金持ちの道楽息子”の不良・不動に知られたくない秘密を見られてしまう。
黙っている代わりにセックスさせろと言われ、所構わず抱かれる日々。
癒やされることのない生傷を乱暴に暴いていく不動に、けれど白石は快楽を覚え始める。
正反対に見える二人の、誰にも言えない共通点――
愛を知らないふたりが愛し方を知る…

2017年10月13日発売 ISBN 9784758077378 /  B6判/本体680円+税
  • Amazonで読む
  • Renta!で読む
  • コミックシーモアで読む
  • BookLive!で読む

最大音量で、

灰田ナナコ コミックス

音楽なんて、もうやらない。
そう思っていた秋人の前に現われたハスキーボイスの少年・聡。
彼の声につき動かされるように秋人は再び、曲を書いていた。
線が細く人懐こい犬のような聡は、面倒見のいい秋人にどんどん懐いていく。
そんなある日、大量の荷物を両手に持った聡が現われ、 秋人の家に泊めて欲しいと言い出し…

2017年06月15日発売 ISBN 9784758076500 /  B6判/本体680円+税
  • Amazonで読む
  • Renta!で読む
  • コミックシーモアで読む
  • BookLive!で読む