滝端

今夜、君と眠りたい

滝端 コミックス

部下に慕われ完璧と揶揄されるほど仕事のできるサラリーマン・門崎。
門崎には誰にも言えない、忘れられない夜があった…
それは、五年前に関係を持った男娼・ナギと過ごした濃厚な日々。
しかしそれも終わったことだったが……
海外赴任から帰ってきた門崎は、社内でナギそっくりな二神という部下と出会い――。
止まっていた時間が動き出す、滝端が描くセンシティブラブ!

【描き下ろしあり】

2019年10月15日発売 ISBN 9784758079853 /  B6判 本体680円+税
  • Amazonで読む
  • Renta!で読む
  • コミックシーモアで読む
  • BookLive!で読む

ネオン街の蜘蛛と蝶

滝端 コミックス

キャバクラ「Butterfly Room」の店長を務める伊泉は、
悪い客から店を守るため、ヤクザの榛沢組に交渉を持ちかける。
しかし組長の榛沢にはぐらかされ、どうしても店を守って欲しいならみかじめ料の代わりに身体を差し出すよう示唆されてしまう。
真面目な伊泉は、榛沢の提案を受け入れたのだが、なぜかいつも行為は途中で終わってしまい…。

2018年09月14日発売 ISBN 9784758078627 /  B6判/本体680円+税
  • Amazonで読む
  • Renta!で読む
  • コミックシーモアで読む
  • BookLive!で読む

視線の虜

滝端 コミックス

俺は一般企業に勤めながら、夜は「女装バー」で働いている。
客の視線を浴びる快感を求めて、気づけば今夜も店に向かっていた。
ただのおじさんが、女装しているなんて知られるわけにはいかない…。
そう思っていたはずなのに、異動してきたばかりの部下・本藤に女装姿を見られた俺は、 高まる気持ちが抑えられなくて―。

2017年11月15日発売 ISBN 9784758077477 /  B6判/本体680円+税
  • Amazonで読む
  • Renta!で読む
  • コミックシーモアで読む
  • BookLive!で読む