ん村

待ち狐と人の子

ん村 コミックス

大正九年、帝国大学に合格した深作清は貸家に向かう途中、 道に迷い尾崎と名乗る男と出会う。
大きな屋敷に住む尾崎は清がお金に困っていると悟り、 屋敷に迎え入れた。
しかし尾崎には秘密があった。
それは自分が人に化けた妖狐であること、そして清の祖父・清史郎への 恩返しのために清を迎え入れたということだった。
隠し事がある中、二人の共同生活は続いていき――。

【描き下ろし11Pあり】

2019年06月13日発売 ISBN 9784758079433 /  B6判 / 本体690円+税
  • Amazonで読む
  • Renta!で読む
  • コミックシーモアで読む
  • BookLive!で読む

きぐるみくん

ん村 コミックス

毎週水曜日、公園で子供達に風船を配るきぐるみ男。
きぐるみはバイトへ行く途中の大学生・島木雄大にも 風船を渡している。
迷惑に思いつつも拒否できない島木だったが、 ある日渡された風船に「好きです」と書かれた 手紙がついていて――。

2018年02月15日発売 ISBN 9784758077828 /  B6判/本体680円+税
  • Amazonで読む
  • Renta!で読む
  • コミックシーモアで読む
  • BookLive!で読む