軍人少女、皇立魔法学園に潜入することになりました。2 ~乙女ゲーム? そんなの聞いてませんけど?~

作 : 冬瀬 絵 : タムラヨウ

2021年12月2日/ISBN 9784758094221/四六判 定価:1,320円(税込)

魔物討伐数No.1のラゼに差し向けられた刺客は、帝国の禁術使い!?

エリート軍人ラゼがセントリオール皇立魔法学園に潜入してから4ヵ月。全生徒の能力を披露するトーナメント戦『バトルフェスタ』の開催が近づく中、乙女ゲームのメインキャラである1年生は害獣を観察する特別授業を受けていた。
この友人カーナの破滅イベントを回避するために、ラゼは暴走する彼女のフォローや、暴れ出す予定の害獣を密かに無力化してきた。対策は完璧だった! でも、より危険な魔物が現れて、攻略対象のアディス目掛けて襲いかかる!
しかも、シナリオの強制力に苦戦するラゼのもとに、帝国から刺客が送られて――!?

前世知識と軍人としての技能をフル活用しても、このミッションは難しすぎませんか?
軍人ラゼの異世界転生ラブコメティ第二弾♪