鈴白ねりた

フタリボッチシンドローム

鈴白ねりた コミックス

離れられない理由は・・・。
航矢と航輝は、仲の良い兄弟。
けれど弾みでキスをしてしまってから、航矢とどう接したらいいかわからなくなる航輝。
でも、お互いが大切なことに変わりはなくて・・・。
お互いだけがいればいいと信じて疑わない兄弟の、温かく優しく、ときに切ない物語。
胸を締め付ける、緩やかな独占欲の向かう先は――。

表題作の他にも可愛い幼なじみとその幼なじみに思いを寄せるDKの甘酸っぱい片想い話など、一冊に。

2014年09月16日発売 ISBN 9784758073387 / B6判 712円(税込)
  • Amazonで読む
  • Renta!で読む
  • コミックシーモアで読む
  • BookLive!で読む

金曜日には好きって言わせて

鈴白ねりた コミックス

「俺と交際してくれ!」
「ごめんなさい」…と大学生の頃、同期の成田に告白しフラれて早5年。
サラリーマンになった伊丹は、漫画家のアシスタントをする成田の元に相変わらず通いつづけていた。
フラれてるのはわかってるけど、漫画のことを話す成田の笑顔を見るとこう、なんだか、ドキドキがぁぁああああああ
それが急に絶交を言い渡さ…れて…………成田、大好きだ――っ!!!(泣)

2016年04月15日発売 ISBN 9784758075299 / B6判 748円(税込)
  • Amazonで読む
  • Renta!で読む
  • コミックシーモアで読む
  • BookLive!で読む