お知らせ

「コミック百合姫」11月号発売のお知らせ

最新号のページを更新いたしました! 詳細はこちら

百合姫コミックス9月刊のお知らせ

9月です。

夏が終わったら秋が始まるはずが、また夏が来ました。過ごしやすい気候になるには、まだもう少しかかりそうです。
秋といえば読書の秋。待ち遠しいですが、夏の間に読みたい本をリストアップなんてのも良いかもしれません。

閑話休題。
YHC9月刊のお知らせです。

●yhc
※B6判 本体680円+税 9月18日(水)発売

『ゆめぐりゆりめぐり』①(著:はづき)


私たちはだかのお付き合いから始めます!!

4月、高校での新生活に胸を膨らませる
温泉大好き女子・つばきは、
足湯に入った黒髪美少女・ひよりを見て思わず
「私と温泉行かないっ!?」と強引に誘い、
友だちになる前からはだかのお付き合いをする関係に!?
喫茶店で出会った凪と夕夏も巻き込んで、
彼女たちの温泉めぐりライフは波乱万丈です♪

■購入特典
※特典はなくなり次第終了になります

※A5判 本体852円+税 9月18日(水)発売

『それは、春の嵐のように』①(著:くるくる姫)


何が「幸せ」かは、二人で決めよう。

他人の目を気にして「普通」であろうとするOL 「葵」と、
作品を書くため「自由」に生きる小説家「千穂」、
真逆の二人は、唯一お互いが素直になれる仲だった。
しかし、「結婚する」と浮かない顔で言った葵を見て、
モヤモヤが晴れない千穂は、タキシード姿で結婚式に乱入。
そのまま式を抜け出した二人は一緒に暮らすことに…。

「普通」に縛られた葵と、「自由」でしかいられない千穂、
社会を生きる二人のラブストーリー。

描き下ろしを加えた、1.5話も収録!

■購入特典
※特典はなくなり次第終了になります

図書館っていいですよね。ひそやかに語りあう少女たちの姿、百合を感じずにはいられません。
友人同士がひと房の髪が重なりあうほど近くにいることを許しあえる関係も良いですし、図書館という限定された場所で普段なら決して交わらないような上級生と下級生の秘密の交流も良いです。
夏休みで両手に余るくらい沢山の本を借りた少女と課題のため1冊だけ渋々借りた少女が夏休み明けにばったり、なんてのも良いですね。

それでは。

百合姫コミックス8月刊のお知らせ2

8月です(2回目)。

そうなんです。ツイッターや本屋さん、あるいはお友達から聞いて皆さん既にご存知かと思いますが、
今月からなもり先生の単行本3ヶ月連続刊行がスタートいたします!

というわけで、
\YHC8月刊のお知らせ2/です。

●yhc
※B6判 本体680円+税 8月29日(木)発売

『ゆるゆり』⑰(著:なもり)

※A5判 本体1,143円+税 8月29日(木)発売
『ゆるゆり』⑰ 特装版(著:なもり)




\体感3分のおもしろさ/

「読み始めたと思ったら読み終わっていた」きっとそんな感想であふれかえる17巻をお届け!本当は2分くらいがちょうど良いらしいけど…ってあれ!?入れ替わってる!?

■購入特典
※特典はなくなり次第終了になります

特装版は描き下ろし小冊子付き!
また、3ヶ月連続刊行に合わせて連動購入特典のある書店様もありますので、各書店様の情報も要チェックです!

こちらのツイッターアカウントでも色々発信中です☆
→「ゆるゆり」公式@コミック百合姫(twitterID:@yryr_yhc)

まずはゆるゆり最新巻!
この3ヶ月、盛り上がっていきましょう!

それでは。

「コミック百合姫」10月号発売のお知らせ

最新号のページを更新いたしました! 詳細はこちら

百合姫コミックス8月刊のお知らせ

8月です。

梅雨が終わったと思えば夏でした。東京では歩くのもしんどいくらいに暑い日が続いております。皆さん熱中症には気をつけてくださいね。
夏といえば青空と入道雲ですが、今年は見上げるのも億劫なほどで思いを馳せる余裕がありません。コミケも本当にしんどかった……。

閑話休題。
YHC8月刊のお知らせです。

●yhc
※B6判 本体680円+税 8月16日(金)発売

『たとえとどかぬ糸だとしても』⑤(著:tMnR)


ありがとう、さよなら。

――壊してしまったのは、私なんだから。
ウタの気持ちに気づいていながらも、
その気持ちをどう扱ってあげたら良いのか分からずに、
はぐらかしたままにしていた薫瑠。
しかし、友人からのアドバイスもあり、
改めて正面からウタの感情と向き合うことを決意する。
それは、ウタと薫瑠の
引き返せない対峙を意味していた…

■購入特典
※特典はなくなり次第終了になります

●yhc
※B6判 本体680円+税 8月16日(金)発売

『羽山先生と寺野先生は付き合っている』②(著:黄井ぴかち)


「あの2人を見ていると、恋したくなるのよね」

体育祭に文化祭、そして貴女の誕生日――。
初々しい恋人同士の羽山先生と寺野先生。
2人で過ごす時間には、2人でのはじめてがまだまだたくさんあって…。
「どうしたらもっと心を開いてもらえて、もっと信頼しあえるのかな」
大好きなひとを想ったぶんだけ昨日より「好き」が育ってゆく
大人の青春ラブコメ、第2巻♥

■購入特典
※特典はなくなり次第終了になります

●yhc
※電子書籍限定 本体600円+税 8月16日(金)発売

『ばけーしょん魔王とペット』(著:寝路)


【魔王様(♀)のペットになる生活、始めました!】

平凡でいつも通りなある日。
家に帰ると、───和室に魔王が居座っていた!?

休暇でこの世界にやってきて
勝手に、しばらく、居候すると言い出した魔王様。
しかも私のこと愛玩動物(ペット)にするって言ってますけど…!

異世界からやってきた自由奔放、無敵の魔王様と
平凡で妹思いの優しい女子高生・ニオの
異文化百合コミュニケーション、はじまります!

※こちらの作品は電子書籍限定となります

夏は夏休みもあって毎日が非日常めいていて素敵です。夏といえば怪談ですし人外百合ですよね。
しかしあえて、そんな非日常を羨みつつも、今年も実家から送られてきたそうめんを一緒にすする社会人百合なんてのもまた考えると楽しいです。
もう少し過ごしやすい、もとい空想しやすい日が続いてくれるといいところなんですけれど……。

それでは。

「コミック百合姫」9月号発売のお知らせ

最新号のページを更新いたしました! 詳細はこちら

百合姫コミックス7月刊のお知らせ

7月です。

今年の梅雨は長いですね。そのお蔭か、まだ紫陽花が咲いています。
土によって花の色合いが変わるところとか、あれだけ美しく日常的に見られる花の多くに毒があることを思うと、その二面性にくらくらしますね。

閑話休題。
YHC7月刊のお知らせです。

●yhc
※B6判 本体680円+税 7月12日(金)発売

『マーメイドライン 完全版』(著:金田一蓮十郎)


愛でも恋でもないかもしれない、”私と貴女”だけのつながり。

美少女・めぐみに友達になってほしいと言われたあおい。
友情関係が続くある日、ふたりの仲を疑う心無い声に
思わずあおいが発した言葉のせいで、関係にひびが入ってしまって――。
“女性”の心の在り方を、様々な角度から描いた作品集が、完全版として今、蘇る…。

■購入特典
※特典はなくなり次第終了になります

●yhc
※B6判 本体680円+税 7月18日(木)発売

『きみが死ぬまで恋をしたい』②(著:あおのなち)


小さい手と高い声で
君は私の世界を壊す。

同室の生活にも慣れ、“友達”となったシーナとミミ。
授業も休日も、学校行事でも当然ペア。
相変わらずミミは戦争に駆り出され、
死の影は常にまとわりつくけれど、
2人の距離は穏やかに近づいていった。
しかし友達の証としてミミが明かした秘密は
シーナに大きな戸惑いをもたらし──

戦争用兵器として生きる少女たちの生と死と恋。
ジャンルレスな才能が描く戦場のガールズラブ、第2巻。

■購入特典
※特典はなくなり次第終了になります

●yhc
※B6判 本体680円+税 7月18日(木)発売

『割り切った関係ですから。』①(著:FLOWERCHILD)


不健全は、気持ちいい

アプリで出会ったオンナとオンナ。

スクールカースト低めの綾は出会いを求めてマッチングアプリを使い、
オトナな女性・KUROと連絡先を交換することに成功する。
直接あったことのない二人は今日の食事や、趣味の話。そして自撮りを交換したり……。
そんなある日、KUROの様子がおかしいことに気づき不安に思った綾は、
彼女が住んでいるマンションにはじめて会いに行くが──。

■購入特典
※特典はなくなり次第終了になります

●yhc
※B6判 本体680円+税 7月18日(木)発売

『いとしこいし』②(著:竹宮ジン)


貴女を想う気持ちに、嘘はつきたくないから。

雛と弥生は年の差カップル。
初めての気持ちの
すれ違いを乗り越えたことで、
二人の関係はより強固なものに。
とはいえ、弥生が雛を友達に紹介したり、
雛の友人たちに弥生との関係が
バレそうになったりと、
二人の恋路にはイベントが
盛りだくさん……!?
愛しくて恋しい日々の中で、
恋人と将来に向き合っていく第2巻。

■購入特典
※特典はなくなり次第終了になります

紫陽花は移り気や浮気性など、あまり良くない花言葉が多いのですが、万葉集には「紫陽花のようにいつまでも健康で。花を見るたびにあなたのことを思い出しましょう」という歌があるそうですよ。
私を見て誰かを思い出す貴女のことが私は好きなの、みたいな三角関係もまたよいですよね…。

それでは。

「コミック百合姫」8月号発売のお知らせ

最新号のページを更新いたしました! 詳細はこちら

百合姫コミックス6月刊のお知らせ

6月です。

相合傘は本当に良いですよね。もとより一人の空間を二人で分け合うので、気遣いや優しさ、あるいは無遠慮さが生じざるをえないのが良いですし、距離が近いのもまた大変よろしいですよね……。
そういう妄想をして梅雨の億劫さを乗り越えようとしています。

閑話休題。
YHC6月刊のお知らせです。

●yhc
※B6判 本体680円+税 6月18日(火)発売

『私に天使が舞い降りた!』⑥(著:椋木ななつ)


かわいさあまって、
尊さ無限大。

松本さんとも仲良くなって
小学生以外の友だちもできたみやこ。
外堀を埋められてるだけ? そんなまさか…。
それはともかく、みんなで雪あそびや
クリスマスパーティーしたり、初詣したりと
天使たちは年末年始も元気いっぱい!
そして花ちゃん待望(?)のバレンタイン回も収録!
超絶かわいいあの娘と仲良くなりたい系
スケッチコメディー、
第6巻♪

■購入特典
※特典はなくなり次第終了になります

●yhc
※B6判 本体680円+税 6月18日(火)発売

『私の百合はお仕事です!』⑤(著:未幡)


学園百合喫茶
波乱の新章突入!!

ブルーメ選挙も終わり、キャストの姉妹(シュヴェスター)も固まったことで、
各キャストの誕生日イベントに向けて準備を進めるリーベ女学園。
生徒オススメティーの復活など営業は順風満帆に見えたが、キッチンの寧々が体調を崩し、
舞(まい)と純加(すみか)がヘルプでキッチンに入ることになってしまう。
ギリギリの人数で回していたフロアは混乱し、
その余波は美月と陽芽の姉妹の関係にも影響を……

■購入特典
※特典はなくなり次第終了になります

●yhc
※B6判 本体680円+税 6月18日(火)発売

『ささやくように恋を唄う』①(著:竹嶋えく)


恋を知らない少女たちが出逢った2つの”ひとめぼれ“

高校入学初日、新入生のひまりは新入生歓迎会で演奏したバンドのボーカル・依(より)に、
ひとめぼれという名の憧れを抱く。
校舎で出逢った依にそのことを伝えるひまりだったが、まっすぐに気持ちを伝える彼女に、
依はひとめぼれという名の恋心を抱いてしまい……
お互い好きだけど、どこか微妙にすれ違う、
ひとめぼれから始まる恋物語。

■購入特典
※特典はなくなり次第終了になります

●yhc
※B6判 本体680円+税 6月18日(火)発売

『行進子犬に恋文を』③(著:玉崎たま)


貴女をお慕い申し上げております。

舞台は近代、女性将校を育成する学校「陸軍女子幼年学校」。
街で出会った露西亜(ロシア)人ナタリアの探し人を探す中で、
加賀美は犬童(いんどう)が慕っていた”おばさん”が実の母であったことを知る。
母の犬童への執着に自分を重ねてしまい、
犬童への気持ちをうまく表現できない加賀美だが……

■購入特典
※特典はなくなり次第終了になります

●yhc
※B6判 本体680円+税 6月18日(火)発売

『ガラスの靴を脱ぎ捨てて』(著:桐山はるか)


微笑むあなたに恋をする

嫌なこともいっぱいあるけど、仕事は上手くいってるし、今の生活に不満なんてない。
それでも疲れちゃう日だってあるし、愚痴を言いたくなる日だってある。
そんなOLたちの女子会を描いた表題作『ガラスの靴を脱ぎ捨てて』をはじめ、
友人の結婚式の帰り道。複雑な気持ちのなか、それでも貴女と一緒に幸せになりたいと願うカップルを描いた『しあわせを分けなさい』他、短編5本を収録。

どこか不器用で、簡単に素直になんてなれなくて、大人になりきれないけど、夢見る少女のままじゃいられない。
そんなキラキラと揺らめく彼女たちの恋愛模様を描いたオール社会人百合の短編集です!

■購入特典
※特典はなくなり次第終了になります

●yhc
※B6判 本体680円+税 6月18日(火)発売

『女子高生と王子ちゃん』②(著:くうねりん)


女子高生と小学生だって
真剣に恋愛できます!

大好きな笑芽のパンツは盗みたくなっちゃうし、
大好きな笑芽のおっぱいに夢中になっちゃうおまえせな小学生ももは、
なかなか想いに気付いてくれない女子高生の笑芽に大苦戦!
でも、最近はそんなことより笑芽が抱える悩みが気になっていて…。
たわわで悩める女子高生×変態だけど王子様な小学生の、
不器用だけど真剣な恋のお話、完結です!

■購入特典
※特典はなくなり次第終了になります

●yhc
※B6判 本体680円+税 6月18日(火)発売

『グッバイ・ディストピア』③(著:ひそな)


廃墟を想い、過去と向き合う。

逃避行の途中で海辺の街に寄ったアザミとミズキ。
そこで二人は、アザミの過去を知る女性・琥紀(くすみ)と出会う。
久しぶりの人との邂逅は、否応なく二人の過去の記憶を呼び覚ます。
そして、旅の中で二人は縛られていた過去と向き合うことに……
二人が逃避行の果てに見つけたものとは…?

■購入特典
※特典はなくなり次第終了になります

高い湿度でより濃く香る畳の匂いと少女の組み合わせ。無造作に放られた座布団とか、随分前に淹れて冷めてしまったお茶と食べかけの干菓子とか、ふと我に返れば雨音と彼女の吐息だけが響く室内とか……。
妄想って思いのほか元気出てきますよね。

それでは。

「コミック百合姫」7月号発売のお知らせ

最新号のページを更新いたしました! 詳細はこちら