一迅社文庫アイリス

Story

太陽神ソラーレの聖なる日である6月21日に生まれた女性には、奇蹟の力が宿る。

魔を浄化する力を持つ聖少女・レイラは、ある晩、吸血鬼に血を吸われた警邏兵の青年・ダリウスに救いを求められる。
レイラの奇蹟の力により、ダリウスは日の光の下でも生きられる吸血鬼となるが、それは定期的に血の渇きに耐えなければならない不老不死の身体になったことを意味していた。

それから5年——。
美しく成長したレイラは、執事として仕えるダリウスに、月に一度、自分の血を与え続けていた。
レイラにのみに絶対の忠誠を誓うダリウスとの関係は、誰にも言えない禁じられた秘密。
レイラの傍で一生仕えたいと願うダリウスだったが、血を吸われた20歳当時のまま容姿の変わらないダリウスが、いつまでもレイラの傍にいられるわけもなく——。

血と愛の密約で結ばれた、
禁断の主従関係の行方は——?

ヴァンパイア・ラブロマン開幕!

Charactors

レイラ・アンブラー
魔を浄化する力をその手に宿す、ソラーレ教の聖少女。16歳。アンブラー商会の令嬢で、ダリウスの主人。金髪に若草色の瞳。誇り高い反面、少女らしい脆さもあわせ持つ。聖少女でありながら、吸血鬼となった執事のダリウスに自らの血を与えるという禁忌を犯している。
ダリウス・ディーン
レイラ直属の執事としてアンブラー家に入った後天性の吸血鬼。元警邏兵で、吸血鬼に血を吸われたが、レイラの浄化の力で太陽の光の下でも生きられる吸血鬼となる。25歳だが、20歳で吸血鬼化したため容姿は当時のまま。黒髪に青い瞳。レイラのみに忠誠を誓っている。
エルマー・ドレーク
カリケード警邏所の警邏兵で、ダリウスの元部下。19歳。赤毛、飴色の瞳。明るく素直な性格だが、注意力散漫なところがある。ダリウスのことを尊敬している。
ボブ・チョーサー
警邏所の捜査第一課の兵長。27歳。金髪、緑の瞳。女好きで、短絡的な思考をとることがある。ダリウスのことをライバル視しているが、相手にされていない。
リビー・コール
ソラーレ教の聖職者で、レイラの護衛も兼ねている男装の麗人。ダリウスの知人。22歳。茶色の髪、藍色の瞳。知的で意志が強く、少し自信過剰なところがある。
用語解説
月王の血族(ソヴラーノ・バレンタート) 吸血鬼の王族。不老不死で人より優れた能力を持ち、様々な魔力を持っている。
血従(クレアート) 月王の血族に血を吸われた、後天性の吸血鬼。不老不死だが魔力は弱い。

Special

Book Information

Expand
一迅社文庫アイリス
ヴァンパイア執事 〜お嬢様と血の密約〜
作 : 入皐
絵 : 池上紗京

太陽信仰ソラーレ教を信仰するシシリア公国。
浄化の光をその手に宿す聖少女・レイラには、周囲には明かせない禁断の秘密があった。
レイラの執事・ダリウスは日の光の下でも生きられる吸血鬼で、レイラはダリウスに自らの血を与えていたのだ。
そんなある日、レイラとダリウスは吸血鬼による殺人現場に遭遇し、そこにいた女吸血鬼を殺してしまうが…。
血と愛の密約で結ばれた、禁断の主従愛の行方は? 
ヴァンパイア・ラブロマン開演!!

ISBN 9784758040594 /  本体590円+税

2009年2月20日発売

Expand
一迅社文庫アイリス
ヴァンパイア執事 〜お嬢様と幸福の人形〜
作 : 入皐
絵 : 池上紗京

太陽信仰ソラーレ教を信仰するシシリア公国。
聖少女レイラは、吸血鬼である執事のダリウスに、自らの血を与えていた。
そんなある日、レイラが出席した夜会で、幸福をもたらすと伝えられる人形が盗まれてしまう。
同じ頃、人々が謎の毒により倒れる事件が発生。
2つの事件を追うレイラ達だったが…!? 
ダリウスへの想いを自覚するレイラと、彼女の婚約者候補に対する嫌悪感を隠せないダリウス。
禁断の主従ラブロマン、急展開の第2弾登場!

ISBN 9784758040846 /  文庫判 本体590円+税

2009年06月20日発売

Expand
一迅社文庫アイリス
ヴァンパイア執事 〜お嬢様と薔薇の誓い〜
作 : 入皐
絵 : 池上紗京

「お嬢様、私は罪深い男です…」
太陽神ソラーレを信仰するシシリア公国。
ソラーレ教の聖少女レイラは、吸血鬼となった執事のダリウスに自らの血を与え、ともに夜の一族を追っていた。
ダリウスに惹かれながらもその想いを抑えようとするレイラだったが、ダリウスの神学校時代の恩師が失踪したことで、彼の過去を知 ることになり…!?
血の密約で結ばれた禁断の主従愛。ヴァンパイア・ラブロマン、読みきりシリーズ第3弾!

ISBN 9784758041447 /  文庫判 本体590円+税

2010年3月20日発売

トップページへ ページの先頭へ