• ふつつかな悪女ではございますが ~雛宮蝶鼠とりかえ伝~

    著:中村 颯希、イラスト:ゆき哉


    WEBで大人気! 入れ替わり逆転中華ファンタジー!
    『雛宮』――それは次代の妃を育成するため、5つの名家から姫君を集めた宮。
    蝶々のように美しく、でも虚弱な姫、黄 玲琳は、周囲から嫌わて鼠姫と呼ばれる、朱 慧月に精神と体を入れ替えられてしまった!
    慧月の姿になってしまった玲琳、今まで優しくしてくれていた人達から蔑まれ、最悪の環境におかれるのだが……。
    「なんて健康な体でしょう! う、うらやましい……っ」
    隣り合わせの"死"とずっと戦ってきた姫は、実は鋼のメンタルだった――!!


    ISBN 9784758093231 /  四六判 本体1,200円+税 2020年12月28日発売