一迅社WEB

扇 智史の本

アルテミジアの嗜血礼賛〈グルメ・ヴァンプ〉

人間と、人間でないものが共存する現代。
高校生の榛原浩一郎の家に居候している美少女・アルテミジアは、高貴なるグルメ吸血鬼〈嗜血鬼/サン・サヴァラン〉である。
血のコンディションは心持ちでいかようにも変わる。学校でも有数の美人であるアルテミジアは、色んな「感情」の味を味わうために、日夜クラスメイト(ほぼ女の子)の悩みを解決しては牙にかける!
その上、彼女は極上の血――「自分に心からの愛情を抱く者」の血を求め、浩一郎から愛されようと彼を誘惑してきて……!?

ISBN:978-4-7580-4670-1
文庫判 590円+税
2015年1月20日発売

  • amazon

再生のための創形魔術〈クラフティカ〉

魔力を持つ土「光土」を使った魔術が発達した世界。
ハルプ公立魔術学院に通う少年・ハジメは
かつて若き天才と呼ばれていたが、
今では自分の研究に固執してまともに授業も出ない有り様。
同級生の少女・エリシャには呆れられつつも
心配される日々を送っていた。

そんな中、彼らは補修授業の学外研修を受けるために、
近隣の都市であるエイヴロンを訪れることになる。
だが、そこでハジメを待っていたのは、彼の目標である
《ホムンクルス》の研究を巡る、異端魔術結社の暗躍だった……!

ISBN:978-4-7580-4621-3
文庫判 638円+税
2014年9月20日発売

  • amazon

最終戦争(アポカリプス)は二学期をもって終了しました-壱ノ刀・カグヤ-

正月も明けた始業式。
連城市に済む異能者・神木佑たちの学校に大沢七瀬が転校してきた。
彼女は連城を支配する悪の組織・『根元学会〈アソシエーション〉』と闘うためにやってきたのだが……。
「お前たち……『根元学会』の手の者か?」
「根元学会なら、俺たちが滅ぼした」
「……え、えぇ!?」

ISBN:978-4-7580-4546-9
文庫判 619円+税
2014年4月19日発売

  • amazon


©ICHIJINSHA All Rights Reserved.