一迅社WEB

桐野霞の本

ニーベルングの指輪2 神々の黄昏、そして――

ファフナーの宝物を手に入れ、穏やかな暮らしをおくるジークフリートとブリュンヒルデ。
ある日、野盗に襲われていた馬車を助けたジークフリートは、馬車に乗りあわせた高貴な少女とグートルーネから強い好意を向けられる。
一方、ニーベルングの指輪を手にしたブリュンヒルデは、自らの姉妹の戦乙女たちから指輪にこめられた破滅の呪いの警告を受けるのだが、最愛の男からの贈り物を手放すわけにはいかないとはねつける。
ジークフリートとブリュンヒルデ、愛し合う二人の身に降りかかる指輪の呪いとその結末とは――

名作ファンタジー『ニーベルングの指輪』の結末を大胆にライトノベル化!

ISBN:978-4-7580-4512-4
文庫判 638円+税
2014年4月19日発売

  • amazon


©ICHIJINSHA All Rights Reserved.