一迅社WEB

剣刻の銀乙女6

ヒースたちのもとへと帰還したエステルは、新たな魔王となるとともに、最初の皇禍、初代魔王の記憶を継承していた。エステルが語るエストレリャとプレギエーラの建国にまつわる悲劇、皇禍と罪禍の誕生の謎、魔神を倒した十二人の騎士たちと聖女、そして聖剣伝説の真実とは。これは、時代をさかのぼること千年前、槍の達人プルガトリオ、北方からの旅人サクヤ、呪われた少女マーリン、聖女イリア。すべての始まりとなる四人の出会いと別れの物語。
苛烈を究めた剣刻争奪ファンタジー、すべての謎が明らかとなるシリーズ第六弾がついに登場!

ISBN:978-4-7580-4529-2
文庫判 638円+税
2014年2月20日発売

  • amazon

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。



©ICHIJINSHA All Rights Reserved.