一迅社WEB

2014年2月の新刊

剣刻の銀乙女6

ヒースたちのもとへと帰還したエステルは、新たな魔王となるとともに、最初の皇禍、初代魔王の記憶を継承していた。エステルが語るエストレリャとプレギエーラの建国にまつわる悲劇、皇禍と罪禍の誕生の謎、魔神を倒した十二人の騎士たちと聖女、そして聖剣伝説の真実とは。これは、時代をさかのぼること千年前、槍の達人プルガトリオ、北方からの旅人サクヤ、呪われた少女マーリン、聖女イリア。すべての始まりとなる四人の出会いと別れの物語。
苛烈を究めた剣刻争奪ファンタジー、すべての謎が明らかとなるシリーズ第六弾がついに登場!

ISBN:978-4-7580-4529-2
文庫判 638円+税
2014年2月20日発売

  • amazon

紅蓮の皇女と絶対記憶の黒皇子

皇立学院の英才マルスは、晩餐会に訪れた皇宮内で誘拐されかけていた少女を助ける。だが彼は送り届けた少女の部屋でふとした油断から睡眠薬入りの水を飲んでしまう。翌朝、目を覚ました少女は自らの貞操を穢されたと勘違い。しかも彼女はロートシルトの第一皇女エレアノールだった!?

ISBN:978-4-7580-4528-5
文庫判 638円+税
2014年2月20日発売

  • amazon

神狼と見えざる手

アリーリアとルゥ、たったふたりの盗賊ギルド“見えざる手”は、街のなんでも屋よろしく、しょぼい仕事に明け暮れていた。とある貴族からの依頼で、古びた屋敷を探索するふたりだが、見知らぬ女魔術士の襲撃に遭い、あえなく撤退する。それを聞いて憤慨する貴族の態度を怪しむアリーリア。ふたたび屋敷へ戻ったふたりは、またもや女魔術士と遭遇するも、ふたりの探している物が秘宝だと知らされて――。
盗賊ギルドの迷コンビがくりひろげるドタバタ冒険ファンタジー!

ISBN:978-4-7580-4530-8
文庫判 590円+税
2014年2月20日発売

  • amazon


©ICHIJINSHA All Rights Reserved.